HowMaスマート不動産売却

これまでは家を売るともなると不動産会社にわざわざ通い、査定を依頼したり契約を結んだりと、不動産売却をするには手間や時間がかかるというのが常識でした。もちろん、今でもその方法をする方はいますが、あまりに労力を要するためなかなか自分の思い通りの不動産売却ができなかったというケースも多くあります。

 

しかし、こうした状況を救ってくれる救世主的な存在として登場したのが、オンライン上で不動産会社の一括査定を依頼することができ、さらにはそのなかから自分にぴったりの不動産会社を選ぶことのができる不動産一括査定サイトです。不動産一括査定サイトは、登場から数年で瞬く間に広がり、現在では本当に多くのサイトがオンライン上に存在します。

 

ところが、便利であるはずの一括査定サイトですが、利用者の中には自分で比較するのが大変だと感じたり、不動産会社とのやりとりさえも億劫に感じる人もなかにはいるのが実情です。これを解決するために生まれたのが、画期的なシステムを導入した「HowMa スマート不動産売却」というサイトです!

 

HowMa スマート不動産売却の最大の特徴は、オンライン上で複数の不動産会社と一般媒介契約が結べてしまうという点です!これまで定説であった、不動産会社を訪れて契約するという行為さえも不要にしてしまっている、まさに次世代の不動産売却最強のツールであると言えます。そこで今回は、HowMa スマート不動産売却とは一体どんなサイトなのがその詳細を探ってみました!

 

\\▼今すぐ無料で査定してみる▼//

 

 

「HowMa スマート不動産売却」の特徴は?

HowMa スマート不動産売却は、いわゆる一般的な不動産一括査定サイトとは目的も本質が異なるものです。一般的に不動産一括査定サイトでは、登録・提携している不動産会社に一括して査定を依頼することができるというのが目的であり、査定してもらった金額や不動産会社の情報を比較するための材料として、自らが不動産会社を徹底して比較し、納得したうえで不動産会社を選ぶことができるのがメリットであり本質です。

 

一方、HowMa スマート不動産売却では、登録・提携している不動産会社に一括して査定を依頼後は、気に入った不動産会社にオンライン上でその場で直接一般媒介契約を申し込むことができるのです。
つまり、HowMa スマート不動産売却を利用することにより、不動産会社とのやりとりを簡素化することができるため、売却活動の時短を図ることができるのです!

 

ちなみに、一般媒介契約とは複数の不動産会社との契約が可能で、場合によっては自分で売り手を見つけることもできます。一般媒介契約を選択すれば複数社との契約が可能なので、もちろんのこと不動産会社を選択する手間がありません。

 

また、オンライン上でこれらの契約が行われることから、不動産会社へわざわざ足を運ぶ必要もなく、やりとりはすべてチャットと非常に簡単・手軽な方法で自宅の売却活動ができるのです。尚、内見予約や媒介活動の報告に関しては、すべて専用のアカウントに届くようになっているので、あなたのスケジュール管理も非常にしやすいのが特徴です。

 

しかし、ここまで手軽・気軽だと気になるのは売却価格についてですよね。
担当者と顔を合わせないことで自分の知らないうちに、価格を安くする交渉が進んでいるなんてことにはならないかな?という不安もあることでしょう。

 

HowMa スマート不動産売却では、売り出し価格はあくまでも自分が決められることができるようになっているので、心配いりません。
顔を合わせなくても、きちんと決定権はあなたにあるのでうまく利用すれば余計な労力や手間、時間を使わなくてもしっかり不動産売却ができてしまう!そんな画期的なシステムになっているのです。

 

HowMaスマート不動産売却利用グラフ

 

「HowMa スマート不動産売却」のメリット・デメリットは?

 

 

@HowMa スマート不動産売却のメリット

  • 売却活動までの多くがオンライン上でできる。
  • 売却活動時間を省力することができる。
  • 不動産会社からのしつこい営業電話がない。
  • 不動産会社とのやりとりがオンライン上でできる。
  • 不動産会社を1つに絞るために頭を悩ませなくてもいい。
  • 一般媒介契約によって複数の不動産会社と契約することができる。
  • 売り出し価格など自分でもしっかり決定権を持つことができる。

 

AHowMa スマート不動産売却のデメリット

  • 対応エリアや対応している不動産種別が少ない。
  • 一般売買契約という選択肢しかない。
  • 担当者と顔を合わせることがないのでやや不安。

 

HowMa スマート不動産売却のメリット・デメリット総評

HowMa スマート不動産売却は、一般媒介契約を希望される方にとっては非常に心強い味方です。
わざわざ不動産会社に連絡したり訪問したりすることなく、一括査定後はそのままオンラインで一般媒介契約が結べてしまうというのは本当に便利で、スピーディーですよね。

 

しかし一方で、1社の不動産と専任媒介契約や専属専任媒介契約を結びたいという人にとってはあまりメリットがないかもしれません。また、現在の対応エリアが都内8区のマンションのみとなっているため、なかなか利用したくでもまだできないという人もなかにはいるでしょう。

 

ただ、今後HowMaスマート不動産売却のエリアが拡大することも可能性としてありますし、何より全体的に不動産を求める需要が高い傾向にもあるため、専任媒介契約や専属専任媒介契約よりも一般媒介契約によって広い営業活動の成果の方が、場合によっては高い結果をもたらしてくれる可能性も十分にあります。

 

もちろん、媒介契約の種類についてはこれが絶対に良い!というものではありませんが、もしあなたが一般媒介契約にメリットを感じており、対応エリアにお住まいなのであれば、十分HowMa スマート不動産売却を利用する利点はあるはずです。

 

HowMaスマート不動産売却ポイントまとめ

 

媒介契約の種類と具体的な内容は?

さて、HowMa スマート不動産売却は一般媒介契約が簡単にできるためのツールで、複数の不動産会社に営業活動をしてもらいたい人におすすめですと、これまで述べてまいりました。それではここで、もっと具体的に一般媒介契約とはどんなもので、他にはどんな特徴を持った媒介契約が存在するのか、紹介していきましょう。

 

そもそも、媒介契約とは不動産会社と不動産会社の仲介によってあなたの不動産を買ってくれる人を見つけるために行う契約であり、売却できた際に不動産会社へ支払う成功報酬を定めるものでもあります。媒介契約には、一般媒介契約と専任媒介契約、専属専任媒介契約の3種類が存在し、それぞれ特徴が異なります。

 

@一般媒介契約
複数の不動産会社と媒介契約を結ぶことが可能です。買い手を見つけるための活動を、売り手本人も行うことができるため、不動産会社を通さずに売買契約を取り付けることも可能です。不動産会社からの営業活動の報告が義務付けられていないほか、レインズへの登録もこちらから依頼しなければとくに義務付けられているものではありません。

 

A専属専任媒介契約
1社の不動産会社とのみ契約することが可能で、それを破れば違約金も発生します。また、売り手本人が買い手を見つけることは不可で、これを破っても違約金が発生します。

 

営業活動に対しての報告義務がされており、契約している不動産会社は週に1度の報告をしなければなりません。さらに、媒介契約を結んだら不動産会社は5日以内のレインズへ登録をすることが決められています。

 

B専任媒介契約
専属専任媒介契約同様1社の不動産会社とのみ契約することが可能で、破れば違約金が発生します。売り手が自ら買い手を見つけた場合、不動産会社へこれまでの営業活動に要した費用を払うことにより、売買契約を結ぶことができます。営業活動は2週間に1度の報告が義務付けられており、媒介契約を結んだら1週間以内にレインズへの登録も義務付けられています。

 

ちなみに、レインズとは不動産流通機構という団体によって運営されているサイトのことで、エリア別に様々な不動産情報を交換することを目的に使用されています。不動産会社同士が、お互いの情報をやりとりすることによって幅広い情報の共有にも役立ちます。

 

媒介契約は、エリアや登録する不動産会社などによってメリット・デメリットが出てくるものです。そのため必ずしもこの契約方法を選ぶべき!というものではありませんが、もしあなたが都内8区のマンションという、現在需要の高い条件に該当するのであれば、レインズの登録をしなくても広い営業活動によってすぐに買い手が見つかる可能性は高いでしょう。

 

 

「HowMa スマート不動産売却」はこんな人におすすめ!

 

  • 一括査定サイトを利用してみたけれど、結局不動産会社を選択しなければならなくて面倒だった!
  • 不動産売却はできるだけ時間や手間をかけたくない!
  • 不動産会社からの営業電話を極力避けたい!
  • 1つの不動産会社に丸投げしてしまって本当に大丈夫?
  • 専任媒介契約を選択したら、囲い込みされるという話を聞いたので不安になっている!
  • 不動産会社同士にも売却活動を頑張ってもらいたい!
  • 色々な不動産会社からの意見が聞きたい!
  • 不動産に対する知識が多少あるので、自分でも色々なことを決めて進めたい!

 

という上の気持ちをお持ちの方ならば、HowMa スマート不動産売却を利用することでメリットを感じることができるでしょう。実際に体験談としてHowMaスマート不動産売却を利用した結果、スムーズに事が運びとんとん拍子にマンションが売れた!とか、自分の時間を犠牲にすることなく売却することができた!という声も多くあります。もしあなたが、不動産売却に対し具体的な要望をおもちなのであればぜひ、HowMa スマート不動産売却を利用するのがおすすめです!

 

「HowMa スマート不動産売却」のまとめ

HowMa スマート不動産売却は、一般的な不動産一括査定サイトとは異なるタイプのサイトです。登録不動産会社による一括査定後にはそのまま直接一般媒介契約を、複数の不動産会社と結ぶことができます。

 

これにより、不動産売却にかかる時間を大幅に短縮させることも可能です。また、なにより不動産会社1社に選定する手間がないのは本当に便利です
やりとりがすべてオンライン上で済んでしまうのも魅力の1つなので、迷惑な営業電話を受ける心配もなければ、内見についてや連絡事項のやり取りなどもチャットで完了させることができます。

 

そのため、自分の予定をきちんと管理しやすく自分の時間を大切にすることができます。もしあなたが、一般媒介契約のメリットと時間短縮や利便性に魅力を感じているのならば、ぜひHowMa スマート不動産売却を利用してみてくださいね!

 

\\▼今すぐ無料で査定してみる▼//

完全無料

 

 

不動産売却の基本知識

不動産会社の探し方 不動産売却の流れ 不動産売却の心構え

不動産会社の探し方

詳しくはこちら>>

不動産売却の流れ

詳しくはこちら>>

不動産売却の心構え

詳しくはこちら>>

机上査定と訪問査定 不動産会社の特徴 売却前にはリフォーム?

机上査定と訪問査定

詳しくはこちら>>

不動産会社の特徴

詳しくはこちら>>

売却前にはリフォーム?

詳しくはこちら>>

悪徳不動産の手口 媒介契約の種類 不動産売却の費用

悪徳不動産の手口

詳しくはこちら>>

媒介契約の種類

詳しくはこちら>>

不動産売却の費用

詳しくはこちら>>

当サイトの閲覧数ランキング

  会社名 公式サイト 提 携 会 社 数 同 時 依 頼 数 買 取 査 定 詳細
イエウール 1700社 6社 詳細
スマイバリュ 6社 6社 詳細
ホーム4U 1000社 6社 詳細
HOME'S 1714社 10社 詳細
マンションナビ 900社 9社 詳細
6位 リガイド 600社 10社 詳細
7位 リビンマッチ 1400社 6社 詳細
8位 イエイ 不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」 1700社 6社 詳細
9位 スモーラ 900社 9社 詳細
10位 マイスミ 33社 6社 詳細