ソニー不動産ってどうなの?片手仲介ってなに?口コミを調査!
ソニーという会社名を聞くと、家電メーカーとしてのイメージが強いですが、実はソニーでは家電製造販売以外にも、不動産業から保険業まで幅広い事業展開とそれを行う主要子会社がいくつも存在します。

 

なかでもソニー不動産は、設立が2014年と非常に若い会社ですが、独自のサービス展開により不動産業界内でも注目の不動産会社です。お客様満足度90%以上売却価格納得度も同時に1位を獲得している売り主にもとても評価の高いデータがあります。

 

ソニー不動産の人気の秘密は、と言えば一番有名なのは、片手仲介のみを行う売却エージェント制度を導入していることではないでしょうか。この売却エージェント制度、実際に売却を依頼する私たちの立場からしてみると、どんなメリットがあるというのでしょうか。

 

そこで今回は、ソニー不動産の特徴や、片手仲介の売却エージェント制度について、さらには実際に利用してみた方の口コミを調査してみました!

 

 

 

ソニー不動産を利用した方の口コミは?

 

古い口コミでは信憑性が薄くなるので2018年の10月限定の口コミを公式サイトより引用してます。
ソニー不動産口コミ

 

良い口コミ

 

2018年10月 東京都新宿区)
居住中であったので、あまり購入意思の少ない方には内見に来ていただきたくない、ということ、最初は積極的に売却を考えてなかったこともありましたが、こちらの要望をしっかり聞いて下さり、一件の内覧もなく希望の価格で売却出来たこと、非常に満足しておりますすし、夫婦で○○さんと、御社に感謝しております。やりとりも、とてもスピーディーで、周囲にも紹介していきたいと思っております。大変お世話になりました。

 

 

(2018年10月 神奈川県横浜市)
○○様
約1年のおつきあいになり、大変お世話になりました。他の査定価格より数百万高くうれて、納得の売却価格です。購入したはいいけれど売れなければどうしよう...と思っていました。本当にありがとうございました。経験豊富で、すべて助言どおりにすれば何とかなるはず、と信じて良かったです。もし周りに売却を予定する人がいれば○○さんを紹介します。お体に気を付けてこれからも活躍されて下さいね。△△

 

 

(2018年10月 神奈川県川崎市)
売却価格設定時には高く、かつ内見が入りやすい価格をアドバイス頂き、冷静に売却活動をスタート切れたことが終始大きかったです。ご担当頂いた○○様には、値下げ交渉してきた場面でも何パターンかシナリオをご提示頂き、常に当方の立場でリードしてくれました。おかげで満額売却、それも実質1ヵ月程で売却完了できました。新居の住宅ローン、繰り上げ返済進めていきます。ありがとうございました。

 

 

(2018年10月 埼玉県草加市)
売却活動を初めて体験しました。当初、注文住宅で建てた会社で仲介依頼を2018年1月より開始しましたが、半年経っても決まらず、ソニー生命の方のご紹介で○○様が担当になり、一ヵ月位で、決めることができました。暑い夏でしたが見学者の方は、毎週末お越し頂き、精神的にくじけそうな時も○○様の元気で明るい積極的な対応に助けられました。ありがとうございました。愛着のある家を離れる心情にもやさしいお心配りを感じました。益々のご活躍をお祈りしております。

 

 

 

悪い口コミ

 

担当の方には、一生懸命対応頂き、結果的に買い手も見つかり10ヵ月で売却ができたので良かったです。ただ会社の方針である両手仲介になってしまい(説明も私としては不十分でした)残念な結果でした。もちろん物件を売るのが難しかったのも理解しているつもりです。最後まで売り手のみのサポートに徹して頂ければもう少し高く売れて、満足度も高かったと思います。時間はかかると思いますが、なるべくメールでのコミュニケーションが良いと思います。この度は本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 

 

(2018年10月 神奈川県相模原市)
とても売却価格、接客は100%満足です。プラス下記が加われば更にいいと思います。
・途中経過をもう少し詳しく報告してくれるともっと良いです。
・必要書類(受領証等)を請求する前にいただけるともっといいです。

 

(2018年10月 東京都江東区)
担当の方は誠実で親切にしてくださいましたが、定期報告書のパスワード間違いが何度かあったり、メールで送った書類をまた求められたりと、いくつか気になる点もありました。また、大手デベロッパーが買主となり、買主仲介業務も御社が担当することとなったからか「ありえないほど良い相手。条件も非常に良い」としきりに言われましたが、希望額に届きませんでしたので、温度差があるように感じました。いろいろ書きましたが、他社でなかなか成功しなかったオーナーチェンジが無事できましたこと、感謝しております。

 

 

 

〇悪い口コミ

・説明不足な点もあった
・営業がしつこかった。
・専門的知識が多すぎてついていけなかった。

 

〇良い口コミ

・売買成約までが非常にスムーズ!
・売却する側になって親身に対応してもらえた!
・綿密な戦略を立ててくれ、実際に戦略通り売却することができた!
・購入者に響く素晴らしい広告を作ってもらえた!
・もしまたお願いすることがあればソニーに頼みたいと思えるぐらい満足できた!

 

 

口コミ総評

ソニー不動産の2018年10月の口コミを調べてみたところ、ソニー不動産は実際に利用された方の良い口コミ、悪い口コミを全て公表してますので、信頼がおけます。2018年10月には約90人の口コミがありました。その9割以上がとても満足・満足で多くの方が納得した売却が出来様子でした。
2名ほど最低評価の方がいましたが、90人中2人とは非常に少ないと思います。

 

ソニー不動産の評価の高い理由として世間の流れやニーズといった不動産を購入したい人をどうやって取り込むかや、どうしたら買い手が得をするかといった緻密な対応が高評価を得ている理由であることがうかがえますね。やはり片手仲介を推しているという点もあるのだと思います。どちらか一方に力を入れることで、公正な取引ができ最高のパフォーマンスができるという点でも、ソニー不動産が選ばれる理由ですね。

 

 

ソニー不動産口コミデータ

 

片手仲介とはなに?

ソニー不動産片手仲介
ソニー不動産が大々的にアピールしている片手仲介ですが、実際のところ片手仲介とはどういう制度なのかよくわかっていないという人も多くいると思います。簡単に片手仲介について説明していきますね。

 

片手仲介とは、売り手と買い手の両方の顧客に対し、それぞれちがう担当が付くことで、仲介手数料を片方しかもらわないといった仲介方法のことを言います。逆に、売り手と買い手両方の顧客を1つの担当が持ったときには、両手仲介という言葉が使われており、実際にこれが原因で利益相反行為があれば、それは違法行為に該当します。

 

もっと具体的に説明すると、不動産屋さんは仲介業を行った成功報酬として、仲介手数料というものを顧客からもらいます。この時、不動産を売りたい人が顧客であれば、売買取引が成立すればその人から仲介手数料をもらえますし、反対に不動産を買いたい人が顧客であれば売買取引後にその人から仲介手数料がもらえます。

 

つまり、売却希望者と購入希望者の両方を担当すれば、不動産屋さんは両方から仲介手数料をもらえるのです。この両手仲介のどこが悪いのか、一見するとデメリットはないように見えますよね。

 

しかし、実は不動産を売りたい売り手にとっては、非常に損をする可能性をはらんでいるのです。というのも、本来は買い手か売り手の一方からしか入らない仲介手数料が、両手仲介によってどちらからも手に入るとなれば、せっかくほかの不動産屋さんの仲介によって現れた買い手であっても、自社の利益にならないからと無断で断ってしまったり、情報を広く周知させないことが可能性としてあげられるからです。

 

そして、結果として売れ残った物件に泣く泣く、売り手は価格を下げるといった方法をとらざるをえなくなります。こうした、情報を自社でのみ扱って周知しないことを、“囲い込み”と言います。

 

もちろん、不動産購入希望者である買い手としては、価格は下がるので非常にメリットではありますが、両手仲介によって囲い込み行為が行われると、売却希望者である売り手としてはこの上ないデメリットです。

 

ソニー不動産では、こうした売り手と買い手の双方の利益が相反しないよう、片手仲介をする売却エージェント制度というものが設けられています。
この制度では、両手仲介によって自分たちの利益を追求するのではなく、きちんと売却したい人の立場になって仲介業務にあたることを徹底化されているため、売り手にメリットの多い方法を提案してくれます。

 

 

ソニー不動産の特徴@大手ならではの売り出し

ソニー不動産の特徴@大手ならではの売り出し
通常、売り出しといえばレインズに登録してもらったり、新聞折込や、チラシ配布といった方法によって販売活動が行われるものですよね。
いくら地元の企業でも、これくらいは一般的な販売活動と言えるでしょう。ところが、ソニー不動産はその点でも非常にメリットのある不動産屋さんです。情報の周知力に定評があると言っても過言ではありません。

 

まずソニー不動産では、どこの会社でも一般的な不動産のネットワークシステムを利用したポータルサイトでの広告展開はもちろんのこと、ホームページでの紹介、店頭での広告展開などを行います。さらにこれにプラスして、大手ポータルサイトYahoo!と共同で運営している“おうちダイレクト”で、だれもが利用するYahoo!を利用した広告展開がされているのです。

 

このおうちダイレクトでは、不動産情報を幅広く周知させることができ、さらには詳しい価格、間取り、画像を詳細に知ることができるようになっているのです。これにより、より多くの人が簡単手軽に購入したい物件を探しだすことができるようになっています。

 

 

 

ソニー不動産の特徴A緻密な戦略を立ててくれる

ソニー不動産の特徴A緻密な戦略を立ててくれる
何度も言う通り、ソニー不動産では片手仲介のみを行うエージェント制度がとられています。つまり、全面的に売り手に対する見方になってくれるということです。そのため、ソニー不動産で売却を行った場合は、あらゆる情報をもとに徹底的な営業戦略を立ててくれるのです。実際に口コミでも、緻密な戦略を立ててくれたという声はたくさん見つけることができました。

 

これらの戦略によって、専門知識がなかったけれど信頼して頼んだ結果、スピーディーかつ、納得の価格で売却できたという声も少なくありません。
ちなみに、そのせいもあってか、ソニー不動産で売却をした人からの支持は非常に高いものです。売却満足度、おススメしたい仲介会社、スピード売却の3つの項目ですべて1位を獲得している点でも、ソニー不動産は非常におすすめの不動産屋さんであることがわかりますね。

 

 

ソニー不動産で不動産を売却するには?

ソニー不動産で不動産を売却するには?
ソニー不動産では、次の流れによって進めらます。

 

@問い合わせ
A査定
B媒介契約
C販売活動
D購入希望申し込み
E売買契約
F代金受領
G物件引き渡し

 

この流れはだいたいどこの不動産屋さんでも同じですが、ソニー不動産のすごい点は相場を知ることが可能であるという点です。インターネット上で簡易査定を受けることができるほか、独自のAI技術を駆使した価格推定エンジンによる相場価格をランキング形式で見ることができます。

 

これにより、査定前に気軽に推定相場を確認することができるのです。もちろん、少しでも高く売りたいならほかの不動産会社の査定をとってみたり、不動産一括査定サイトを利用するのはおすすめですが、もし査定額が相場に適した額であるならば、ソニー不動産とすぐやりとりを開始するのもおすすめです。

 

 

ソニー不動産の残念な点は?

ソニー不動産の残念な点は?
唯一、ソニー不動産の残念な点を挙げるとすれば、それはサービスエリアが狭いという点です。現時点で、東京、埼玉、神奈川、千葉に特化したサービスを展開しているため、残念ながら地方や、エリア内であってもサービス対象外の地域であれば、ソニー不動産を利用することはできません。

 

これから増えていく予定との記載もありますが、すぐにでも売りたいが、サービスエリア外に物件をお持ちの方には残念な点だと言えるでしょう。しかし、この1都3県のみをエリアとしているということは、各エリアに強みがあるということでもあります。

 

開発はもちろんのこと、地価の変動もしやすいエリアなだけに、豊富な情報量が求められます。その点、ソニー不動産は大手ならではの情報収集力に定評のある不動産屋さんなので、非常に信頼してお願いすることができるでしょう。

 

 

ソニー不動産のまとめ

宅地建物取引士がソニー不動産をまとめる
ソニー不動産は、世界の誰もが知るソニーの子会社の1つで、関東の1都3件をサービスエリアとして展開する不動産会社です。売却したい人に特におすすめの不動産会社で、片手仲介によるエージェント制度を導入しています。

 

このエージェント制度により、売り手に100%味方してくれるため、緻密な戦略と豊富な情報力に定評のある不動産屋さんです。さらに、大手ならではの広告展開力も魅力で、Yahoo!と共同運営しているおうちダイレクトでは、ほかにはないわかりやすい不動産情報告知で、多くの人に販売活動を行うことが可能になっています。

 

これらのことから、ソニー不動産では、売却価格の納得度、スピーディに売却を導いてくれた仲介会社、知り合いに紹介したい仲介会社の3つの項目で第1位を堂々獲得しています。多くの人に選ばれる理由がつまっている不動産会社だからこそ、非常に評価が高いことが口コミからもわかりますよね。

 

ソニー不動産では、無料査定はもちろんのこと、AI技術を使ったランキング形式での相場検索も可能です。非常に便利なサービス展開も行っているいるので、売却を希望される方は是非一度、ホームページを閲覧して相場を確認してみたり、査定を依頼してみたりしましょう。そして、ぜひソニー不動産で満足の売買取引を行ってみてくださいね。

不動産売却の基本知識

不動産会社の探し方 不動産売却の流れ 不動産売却の心構え

不動産会社の探し方

詳しくはこちら>>

不動産売却の流れ

詳しくはこちら>>

不動産売却の心構え

詳しくはこちら>>

机上査定と訪問査定 不動産会社の特徴 売却前にはリフォーム?

机上査定と訪問査定

詳しくはこちら>>

不動産会社の特徴

詳しくはこちら>>

売却前にはリフォーム?

詳しくはこちら>>

悪徳不動産の手口 媒介契約の種類 不動産売却の費用

悪徳不動産の手口

詳しくはこちら>>

媒介契約の種類

詳しくはこちら>>

不動産売却の費用

詳しくはこちら>>

当サイトの閲覧数ランキング

  会社名 公式サイト 提 携 会 社 数 同 時 依 頼 数 買 取 査 定 詳細
イエウール 1700社 6社 詳細
すまいValue 6社 6社 詳細
ホーム4U 1000社 6社 詳細
HOME'S 1714社 10社 詳細
マンションナビ 900社 9社 詳細
6位 リガイド 600社 10社 詳細
7位 リビンマッチ 1400社 6社 詳細
8位 イエイ 不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」 1700社 6社 詳細
9位 スモーラ 900社 9社 詳細
10位 マイスミ 33社 6社 詳細