初めて家を売るするのだけど…

 

はじめての自宅売却メッセージ

 

安心して下さい。

 

宅建士

誰でも慣れない事をするのは不安ですよね。
家という高価な商品を取り扱う以上、絶対に損はしたくないはず!

 

 

そこで初めての不動産売却でも、
高く、早く、トラブルなく家を売る方法を紹介します!

 

 

 

 

\今すぐチェックする方はコチラ/

すまいValue イエウール

三井・住友・東急・三菱・野村・小田急の不動産会社最大手6社に査定依頼できる!

 

詳細はコチラ

提携不動産会社数1800社以上と業界トップクラス!地域に密着した不動産会社に強い!

 

詳細はコチラ

 

自己紹介

 

以前は不動産会社勤務していた達也です。現在はネットでフリーランスとして活動しています。趣味は史跡巡りとJazzの40代です。2年前に住み替えのためマンションの売却の経験あり。

 

詳細はこちら

 

不動産売却で一番大事な事!

不動産屋選びが重要

不動産売却で一番大事な事はズバリ【不動産会社選びです】なぜなら広告を出すのも、お客様を探してきたり、対応するのも全部不動産会社だからです。はっきり言って選んだ不動産会社によって不動産売却が成功するかもしくは失敗するかが決まってしまうと言ってもいいほどです。

 

最初に申し上げて置きますが、不動産会社選びだけは絶対に妥協せずに納得がいくまで探してください。

 

 

 

 

選ぶべき不動産会社とは…

ではどのような不動産会社を選べば良いのかと言うと次の3つのポイントを押さえておけば大丈夫です。

 

選ぶべき3つのポイント

  • 売却に強い不動産会社か?
  • 物件の近くに営業所があるか?
  • 複数社に査定を出して比較する事

 

売却に強い不動産会社か?

不動産会社を選ぶ際売却が強い会社へ依頼するのは絶対条件です。一括りで不動産会社と言っても不動産会社には売買、賃貸、管理、リフォームなど専門分野や得意分野が異なってきます。さらに詳しくみると売買を得意とする会社の中でも、新築販売に得意な会社、投資物件に強い会社など特徴が異なります。選ぶべき不動産会社は売却が強い不動産会社です。判断基準は過去の売却実績で判断できます。あなたの売却エリアであなたと同じ形態の過去2年間の売却実績を見れば分かります。(例えば船橋市◯◯地区の一戸建ての売却実績)

 

物件の近くに営業所があるか?

不動産売却は【地の利】が大きなアドバンテージになります。実際に中古物件の購入者の過半数が近隣の住民だからです。地元に密着している会社は、地元ならではの情報や人脈、顧客データを持ってる場合が多いです。また売却だけでなく中古販売もしている会社の場合そのまま、あなたの物件を紹介できますからね。その他にも内覧の対応やトラブルの対処など営業所と物件は近いほうが有利です。大手不動産会社の場合、営業センターが近くにあれば、大手と地元密着型の両方のメリットを享受できます。

 

複数社に査定を出して比較する事

不動産会社はそれぞれ特徴や個性、強み、弱みが異なり販売戦略が違います。持っている購入者リストも異なるのでタイミングもあります。このような事からあなたの物件に合った不動産会社を探すには、複数の不動産会社に査定を依頼して比較することが大事!各不動産会社によって出される査定額や対応、考え方など全然違います。また担当者の見極めも大事ですのでしっかりと各不動産会社を比較してあなたの物件に最適な会社を探して下さい。

ポイント
不動産会社は全国12万社以上あり、それぞれ得意分野、特徴、強み、弱みなどが異なります。まずは、売却実績がある地元に営業センターを構えてる不動産会社複数社に査定を依頼しましょう。

 

 

不動産一括査定が便利!

 

いざ不動産会社を探そうとしても、不動産会社は全国にあるコンビニの数の2倍もあります。ネットで調べるだけでも大変…、一社一社足を運んでられないですよね。そこで便利なのが不動産一括査定サイトです。時間や労力をかけずに複数の不動産会社に査定依頼が出せるサービスです。

 

 

家を売るならココ!失敗しない不動産会社の選び方

 

特にすごい点は、不動産一括査定会社と提携してる会社のほとんどが売却を得意としている会社だからです。この売却を得意とする会社は、不動産業界の中でごく一握りしかないです。売却を得意な会社を見つけるのは大変です。

 

また、同一条件統一のタイミングで査定依頼を出せるのでしっかりと感情に左右されず冷静な目で比較することができます。不動産を売却した人の6割以上の方が最初に査定を依頼した会社と契約をしていると言うデータがあります。

 

複数の会社に依頼した方が良いと分かっていても、複数の不動産会社を巡るのは手間や時間がかかりますし、何よりもめんどくさい…。結局多くの方が1社目で決めてしまうのが現状です。もちろん会社の営業トークに掛かってしまいことも挙げられるます。

 

何度も言うように不動産売却の成功のポイントは複数社に査定を依頼して比較することです。その点不動産一括査定を利用することにより強制的に複数社を比較できるのは大きなメリットです。

 

不動産価格と売却実績図

 

不動産売却メリットはたくさんありますが、最後に悪徳業者に会うリスクを減らしてもらえます。ほとんどの不動産一括査定サイトは何かしらの悪徳業者対策をしています。信頼が何よりも重要なサービスですので当然と言えば当然ですよね。まだまだ不動産業界には悪徳業者がいるのが現状です。下手に自分で探すより不動産一括査定を利用するほうがはるかに安心して不動産会社を選ぶことができます。

 

 

不動産一括査定のメリット

 

  • 売却に強い不動産会社が見つかる
  • 同一条件・同一タイミングで比較できる
  • 悪徳業者の遭遇リスクが減る
  • 時間や労力を必要としない

 

 

不動産一括査定めちゃくちゃ便利で効率的ですよね!しかも完全無料で利用できますのでこの便利なサービスは使わないのはもったいないです。結果的に良い不動産会社が見つかり早く、高く売却できる可能性が高まります!


お勧めの不動産一括査定会社を紹介します!

不動産会社もそれぞれ特徴や強み、弱みがありますが、不動産一括査定会社もそれぞれタイプが異なります。ここではタイプを紹介しながら不動産一括査定ランキングを作成してみました。

 

大矢印下水色



イエウール

1番のお勧め!どこのサービスを利用しようか迷ったらココ!

 

日本全国を網羅!もちろん千葉県でもたくさんの不動産会社が登録されてます。累計利用者数1,000万人以上と圧倒的な実績と信頼があります。また提携不動産会社が1,800社以上と一括査定業界トップ級!大手不動産会社から地域の工務店まで選べます。

運営会社 株式会社Speee
評価 評価5
提携会社数 1,600社以上

主な提携会社

 

21グループ 三井住友トラスト不動産 センチュリー みずほ不動産販売 大京グループ 大成有楽不動産販売グループ 住友林業ホームサービス スターツグループ 日本住宅流通 長谷工リアルエステート ポラスグループ・中央住宅ナイス朝日住宅 京王不動産 京急不動産

グラフ・データ千葉県でイエウール

 


すまいValue

超大手から査定してもらいたいならココ

 

すまいValueなら超大手不動産会社6社に査定が可能!都市部にめっぽう強い!千葉県でももちろんOK!
不動産業者トップ6社の超一流会社の厳選査定できます。国内TOP3の三井・住友・東急に依頼できる唯一の一括査定サービス!信頼できる超大手会社から査定を希望する方はココがお勧め。

運営会社 小田急不動産他最大手6社
評価 評価5
提携会社数 6社

主な提携会社

 

三井不動産リアルティ 東急リバブル 住友不動産販売 野村不動産アーバンネット 三菱地所ハウスネット 小田急不動産

グラフ・データ千葉県ですまいValue

 

 


HOME4U

今すぐ売りたい人はココ!数少ない不動産買取が行える!

日本初の不動産一括査定サイトの老舗です。上場企業のNTTグループが運営、業界最多の500万人が利用して満足度90%の圧倒的実績!個人情報保護に優れてる!数少ない不動産買取も行えますので即売却も可能!売却ノウハウプレゼント中〜

 

運営会社 NTTデータグループ
評価 評価4.5
提携会社数 1,600社以上

主な提携会社

 

センチュリー21 野村不動産グループ 三井住友トラスト不動産 三菱UFJ不動産販売 大成有楽不動産販売グループ 住友林業ホームサービス みずほ不動産販売 東宝ハウスグループ スターツグループ ポラスグループ・中央住宅 東京建物不動産販売 京王不動産

ホーム4uレーダーグラフ

 

 


マンションナビ

マンションを売るか貸すがで迷っている方向け!

 

マンションを売るか貸すがで迷っている方向け!賃料の査定もしてくれます。
そもそも名前からわかるとおりマンションの査定に特化した一括査定です。1Rの部屋から便の悪いマンションまで全て対応!マンションを売るならまず安心できます。

運営会社 マンションリサーチ株式会社
評価 評価4
提携会社数 900社以上

主な提携会社
三菱UFJ不動産販売 センチュリー21グループ みずほ不動産販売 大京グループ 大成有楽不動産販売グループ 近鉄不動産 日本住宅流通 ポラスグループ・中央住宅 朝日住宅

グラフ・データ千葉県でマンションナビ

 

 


LIFULL HOME’S

提携数1700社で業界トップクラス!

東証1部に上場企業の貝IFULLが運営ならで安心!国内対象エリア、登録不動産会社数国内トップクラス!
あなたの理想の不動産会社が見つかります!

 

 

運営会社 (株)LIFULL
評価 評価4
提携会社数 1,700社以上

主な提携会社

 

センチュリー21 大京グループ 大成有楽不動産販売グループ 近鉄不動産 東宝ハウスグループ 日本住宅流通 スターツグループ ポラスグループ・中央住宅 長谷工リアルエステート 京王不動産 相鉄不動産販売
ロイヤルハウジング 明和地所 東宝ハウスホールディングス 京王不動産 大和住販 朝日土地建物 西鉄不動産

LIFULL HOME

 



イエイ

徹底サポートの定評!厳選された優良企業のみの安心査定

 

徹底的に厳選された1000社から不動産会社が選べます!独自の「イエローカード制度」によりしつこい業者や悪質業者ゼロ!徹底サポートの定評!不動産会社の営業がしつこい場合、代行して断ってくれるサービスや専門知識を持ったスタッフによるサポート付き!千葉県も対応してます。

運営会社 セカイエ株式会社
評価 評価3.5
提携会社数 900社以上

主な提携会社

 

センチュリー21三井住友トラスト不動産 大京グループ 三菱UFJ不動産販売 大成有楽不動産販売グループ 住友林業ホームサービス 近鉄不動産 スターツグループ ポラスグループ・中央住宅 長谷工リアルエステート ナイス 朝日住宅

HOME4U

 

 


リビンマッチ

任意売却、M&Aなどにも対応

買取・売却査定以外にも任意売却、M&Aなど色々な査定できます。これほど多種にわたって査定できる会社は他にはないですね。不動産査定に関するありとあらゆるニーズに対応

 

 

運営会社 リビン・テクノロジーズ株式会社
評価 リビンマッチ評価3.5
提携会社数 1,400社以上

主な提携会社

 

センチュリー21グループ、みずほ不動産販売、大京グループ、大成有楽不動産販売グループ、住友林業ホームサービス、近鉄不動産、東京建物不動産販売、長谷工リアルエステート、ポラスグループ・中央住宅、朝日住宅

リビンマッチレーダーグラフ

 

 


リガイド

投資用のマンションを売却検討の方はココ

 

投資用マンションは、居住用マンションの売却とはまた異なるテクニックがあります。
リガイドなら特に投資用マンションなどの収益物件に強くノウハウをもってますので投資用のマンションを売却検討の方にお勧めです。一度の申し込みで最大10社を申し込める!2006年からサービス開始の実績のある会社です。

運営会社 株式会社ウェイブダッシュ
評価 評価3.5
提携会社数 600社以上

主な提携会社
大成有楽不動産販売 長谷工リアルエステート POLUS 大京穴吹不動産 近鉄不動産

グラフ・データ千葉県でリガイド

※査定の根拠は一括査定会社の信頼性をベースに提携している不動産会社の数、不動産会社の質、サポート力、過去の実績利用者数を考慮して選んでます。

 

比較表

比較表
比較表2

公式サイト イエウール すまいvalue ホーム4U

不動産一括査定を利用した後、チェックすべき4つのポイントを紹介します。

 

不動産一括査定でチェックするポイント

 

一括査定を依頼しても何を基準に不動産会社を選んでいいかわからないですよね。そこでおおまかな目安として以下の4つの基準をベースに選んでみると良いと思います。

 

  • 返答期間の長さ
  • 査定額のチェック
  • 担当者への信頼感
  • 担当者の知識・実務経験

 

返答期間の長さ

簡易査定やお問い合わせをした際の返答期間の長さをチェックしてみて下さい。簡易査定の場合30分から遅くても2時間もあれば査定は出せます。2日や3日以上かかるようではあなたの物件に魅力を感じていないのかもしれません。またはあまりの多忙さで手が回らない可能性も考えられます。このような不動産会社を選んでも良い不動産売却ができると思いません。返答機関の長さもチェックしてみると良いと思います。

 

査定額のチェック

出された査定額が高すぎないかチェックしてみましょう。なぜ高過ぎる査定額が注意が必要かというと単に契約が欲しいという理由だけの可能性があります。
不動産が売却できる価格と言うのは適正範囲内と言われます。この適正範囲より高い価格ではまず売却する事は難しいでしょう。結局は値下げせざるを得ない状況になります。

 

また不動産物件は旬なものです。野菜と同じように長く売却すればするほど売れづらくなり値下げせざるを得ない状況になります。売出直後が一番売れるタイミングですのでしっかり適正価格を把握して旬な時期に売り抜ける事が高くそして早く売却できるコツです。

 

担当者への信頼感

不動産売却と言うのは順調にいっても3ヶ月から半年はかかる長いイベントになります。その期間、売却と言うゴールを目指し担当者と二人三脚で活動することになりますが、お互いに信頼感がなければ良い売却活動はできませんよね。不動産会社を選ぶ際、少しでも怪しい、なんか信じられないなど不信感を持っているのならば担当者を変えてもらうかその会社とは契約をするのはやめましょう。相性も選ぶ上で重要な要素です。

 

 

担当者の知識・実務経験

 

不動産業界はとても出入りの激しい業界です。3年勤めれば一人前と言われるほど、キャリアが短い方もたくさんいます。不動産と言う高価な商品を取り扱う以上しっかりとした知識と実務経験を持っている方に選んでもらいたいですよね。不動産売却は不動産の知識は当然のこと法律、金利など様々な専門知識が必要とあります。実務経験は最低でも2年以上は欲しいところです。知識のほうは宅地建物取引士の免許の有無でおおよその判断がつきます。訪問査定の時に名刺をもらうと思いますが、免許所持者はそこに宅地建物取引士と記載されてます。

 

 

 

不動産一括査定の目的は査定額ではない?

不動産一括査定の目的は適正価格の把握と信頼できる不動産会社を見つける事です。査定を依頼するのだからどうしても査定額に目が行きがちで、1番高く出してくれた会社を選ぶ方が多いかと思います。しかし前にも述べましたが不動産が売却できる価格は適正価格の範囲内です。査定額=売却額ではありません。

 

適正価格はどのように求めるかと言うと出された査定額の平均値が査定額と推定して良いでしょう。不動産会社ごと考え方も違いますので査定額にもばらつきが出ます。その適正価格を把握することは、売却後のプランを立てる時にも必要になりますし、売り出し価格を決める時にも重要になります。

 

不動産一括査定の目的の2つ目は信頼できる不動産会社を見つけることです。一社だけで決めてしまうのはハッキリ言ってギャンブルと同じです。不動産会社はそれぞれ個性があり、担当者もそれぞれです。必ず複数の不動産会社に査定依頼をだしあなたに合った信頼できる会社を探して下さいね。

 

 

 

大手不動産会社はダメなの?

大手と地元密着型不動産会社

 

大手不動産会社は、たしかに優秀な一流大学卒の社員も多いですが、担当になるのが経験の浅い若手社員の可能性もあります。(もちろん若手でもめちゃくちゃ優秀な社員はいます)
また、大手不動産会社はほぼ日本全国を網羅して支店を置いてますか、そのエリアにピンポイントでマッチしているか分かりません。
エリア的にはカバーしているが、その地区は強くないって事もあります。不動産売買の80%は近隣住民からとも言われてます。ですのでその地区に販売力が高い不動産会社が有利です。

 

また、大手は抱えている件数も多く担当者が掛け持ちしており、どうしても優先順位は、高く売れる人気物件からになってしまいます。つまり人気のない不動産は後回し、又は力が注げない状況になる事も考えられます。あとは、少し難しい話ですが、自社の利益を、最大化するために、購入見込み客を逃してしまう両手取引による囲い込みなど、データを見る限り、地元密着型の不動産会社より、大手不動産会社の方が圧倒的に多いです。

 

このように大手だから絶対に安心&高値で不動産を売却してくれるという訳ではないのです。もちろん、高い販売力や全国ネットワーク、本気の広告の強さ、会社の信頼感など良い点もあります。まずは大手と地元密着型の負動産会社それぞれに査定をだして比較してみるのが良いと思います。

 

地元密着型の不動産会社のメリット
大手不動産会社のメリット

不動産売却のステップを紹介

不動産売却は順調にいっても3ヶ月は掛かる大きな行事です。全体の流れを把握しておくことはとても大切です。ここでは不動産売却のステップを紹介します。

 

ステップ@査定依頼

査定依頼
最初に自己所有不動産の価値を調べることから始めます。価値を調査するやり方として一番役立つのはやはりプロの目線による負動産会社により査定です。
まずは簡易査定で色々のタイプの異なった複数社に査定依頼を出し、その中から気になる会社に対して再度訪問査定を依頼する手順がお勧めです。
訪問査定は実際に査定士が訪問し、土地の情報や近隣周辺の情報、さらには建物のあらゆるチェックポイントを1つ1つ確認して査定額を出してくれます。出された査定額は、必ずその金額で絶売れるというものではありません。あくまでも3ヶ月掛ければ売れるであろう目安となる金額です。
赤下矢印

 

ステップA媒介契約・販売活動

媒介契約・販売活動
あなたが不動産会社に信頼出来ると思ったら、販売活動をしてくれる媒介契約を結びます。
媒介契約を結ぶことによって不動産会社は、不動産の買主を探し出すための営業・販売活動を実施します。新聞折込チラシや、不動産ポータルサイトやタウン誌への掲載をはじめ、独自ホームページ掲載ネット広告など、様々な手を使ってあなたの不動産物件を売却するためにサポートします。最近は、物件をインターネットで下調べしてから内見を行うという人もたくさんいるので、ネット広告に明るい不動産会社を選ぶ事がお勧めです。
赤下矢印

 

ステップB売買契約成立

売買契約成立
買主が見つかればやっと売買契約になります。売買契約に至るまでに、あなたと買主との間で条件交渉等が行われます。
引き渡し面や金額面、さらには支払い時期等々の交渉を経て、お互いが納得した上で契約が交わされ、買主による頭金や手付金の支払いを受けます。なお契約後、買主が住宅ローンを組んで支払いを行うという状況だと、審査等に時間が掛かるケースがあります。
ローンの審査から支払いにかけてはおよそ1か月前後を目安に見ておくといいです。その期間にあなたは、引っ越しに取り掛かかっておきましょう。
赤下矢印

 

精算・引き渡し

 

引き渡し
そして、ローンの審査も無事終わり、あなたの口座に頭金や手付金を除外した金額が振り込まれたら、ようやく精算です。
精算では、不動産会社へ支払う仲介手数料の支払い準備を実施します。
ちなみに、ローン残がある方は、抵当権を取り除くために行う抵当権抹消登記等の手続きが必要になります。
自分でできないのであれば、司法書士等にお願いして手続きを行なってもらうため、その手数料やそれにかかる費用を支払う結果になります。
精算処理は、金融機関などの場所を使用し、代金の受領から名義変更、さらには鍵の引き渡し等を行って完了というわけです。

 

 

不動産一括査定でよくある質問Q&A

不動産一括査定でよくある質問Q&A

仲介で不動産売却をする場合大体どのくらいの期間が必要?

相場より安く設定すれば早くれますし相場より高く設定すれば1年経っても売れ残る可能性もあります。
しかし相場だけが全てではなく、不動産会社の販売力や販売する時期やタイミングなどもとても重要になってきます。物件の状況によりますので一概にいつ売れるとかは言えませんがその時の相場とされる価格での販売であれば大体3か月位では売れている物件が多いです。
さて私がつける値段も3カ月間で売れる値段をつけているとされてます。

不動産を売却するときはリフォームをしたほうがいいの?

いいえ。無理して売却するときに必要はありません。しかしリフォームをした方が当然売値の値段が高くなります。しかもリフォームされたきれいな家の方が購入者も食いつきやすいです。しかし掛けた費用分だけ高く売れる保証はありません。買主の中には自分の好みでリフォームはしたい方もいますので、お値段を割安にしてほしいと考える人もたくさんいます。

家に住みながら売却することも可能ですか?

もちろん現在お住まいの家に住みながら売却するのは全然問題ありません。
多くの方がお住まいをされた状態で売却されています。
ただし、空家ですとオープンハウスなどを企画することが出来ますので営業活動の幅はふえます。

売りに出されている不動産の広告費は誰が負担するの?

はい。広告費用は基本的100%不動産会社が支払います。
売主の費用負担はありません。広告費用に限らず、販売活動にかかる費用は全て不動産会社が負担します。

住宅ローンがまだ返済し終えていないのですが売却できるの?

基本的に住宅ローンの残額以上で売却が出来れば問題がありません。
ですが明らかに下回る、もしくは下回ってその差額を負担できない場合は債権者との交渉が必要になりますので不動産会社にご相談ください。

売却不動産を見に来られたときの注意点は?

1番心がけたいのは第一印象を良くすることです。最初の印象がすべてと言っても良いくらい第一印象は大切です。
部屋は隅々まできれいに整理整頓を行い、水回りが特にきれいにしておくのが良いでしょう。また部屋は電気をつけて明るくしたり、明るくきれいな印象もたれると売却しやすくなります。

不動産の売却代金てもらえるの?

一般的に契約時と残金決済時の2回に分けて受領します。
売却代金は、通常売買契約時に手付金として10%程度受け取ります。その後物件を引き渡す決済時に残代金を受け取ることになります。

物件の引渡しの時期は?

一般的にご契約から約2か月の引渡しが目には般的です
契約から引き渡しまでの期間につきましては、ご融資の状況などで異なってきます。

ほんとに一括査定は無料なの?

査定は完全に無料です。なぜなら一括査定会社は不動産会社から広告費としてお金をもらって成り立っています。

査定価格よりも高い価格で売出しってできるの?

はい、可能です。
仲介による査定の金額というのは2ヶ月から3ヶ月間で売れるであろう金額です。1年間ぐらい売れなくても良いと言う長期的スタンスでしたら査定額より高値で売り出してみるのもいいと思います。しかし高い金額に設定するとその分売れづらくなります。

失敗しないで家を売るまとめ

宅建士たけし

初めてでも分かりやすいように不動産会社の選び方やお勧めの不動産一括査定サイトを紹介してきました。不動産売却で成功するか失敗するかはほぼ不動産会社選びで決まります。

 

信頼できる不動産会社の信頼できる担当者を探すのが重要です。そこで便利なのが不動産一括査定でしたね。一括査定ですと悪徳不動産会社が排除されてますし、その地域で売却力のある会社がピックアップされます。

 

その中から信頼できる不動産会社を選べば初めての不動産売却でも高値で満足のいく売却が出来ると思います。結果的に数百万の差も出る事も全然ありえます。ぜひこの便利な不動産一括査定を活用して下さい!

 

イエウール
イエウール

どこにするか迷ったらココ!提携数1600社以上。累計利用者数1,000万人以上と圧倒的な実績と信頼

すまいValue
すまいValue

超大手から査定してもらいたいならココ!超大手不動産会社6社に査定が可能!都市部にめっぽう強い!

不動産売却の基本知識

不動産会社の探し方 不動産売却の流れ 不動産売却の心構え

不動産会社の探し方

詳しくはこちら>>

不動産売却の流れ

詳しくはこちら>>

不動産売却の心構え

詳しくはこちら>>

机上査定と訪問査定 不動産会社の特徴 売却前にはリフォーム?

机上査定と訪問査定

詳しくはこちら>>

不動産会社の特徴

詳しくはこちら>>

売却前にはリフォーム?

詳しくはこちら>>

悪徳不動産の手口 媒介契約の種類 不動産売却の費用

悪徳不動産の手口

詳しくはこちら>>

媒介契約の種類

詳しくはこちら>>

不動産売却の費用

詳しくはこちら>>

当サイトの閲覧数ランキング

  会社名 公式サイト 提 携 会 社 数 同 時 依 頼 数 買 取 査 定 詳細
イエウール 1700社 6社 詳細
すまいValue 6社 6社 詳細
ホーム4U 1000社 6社 詳細
HOME'S 1714社 10社 詳細
マンションナビ 900社 9社 詳細
6位 リガイド 600社 10社 詳細
7位 リビンマッチ 1400社 6社 詳細
8位 イエイ 不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」 1700社 6社 詳細
9位 スモーラ 900社 9社 詳細
10位 マイスミ 33社 6社 詳細